Farmal cafeに泊まってみました!(後編)

こんにちは。筑波大学社会工学類の深谷恭平です。


突然散らかっている写真をお見せしてすみません。

この写真を撮っているとき、私は大曾根のとあるカフェに泊まってテスト勉強をしていました。

それは、前編でご紹介した「Farmal cafe」さんです。

コーヒーを飲み、ご主人と談笑しリラックスしてテスト勉強が捗りました。

前編ではしゃぎすぎてしまい、疲れたので寝ることにします。記事の開始早々すみません。


このスペースに寝袋を敷いて寝ることにします。(Farmal cafeは厳密には宿泊施設ではないので、寝具等の用意はできかねます。真似しようとしている方、ご注意ください。)

あと、写っているpc等は常連さんの私物なので、いじらないように注意します。


また、ご主人の趣味である自作のストーブで暖を取りつつ休むことにします。

廃油を使用しているエコなストーブです。すごい!

あったまってきたので、いい感じに眠くなってきました。おやすみなさい。


朝になりました。おはようございます。これは窓から見たご主人の車のコレクションの写真です。夜中ストーブから大量に煙が出るハプニングもありましたが、ぐっすり眠ることができました。


庭にいるヤギちゃんたちに挨拶しておいとましようと思います。

閲覧ありがとうございました。


そして、ご協力いただいたFarmal cafeの根本さんご一家、レレくんとロロくん、ありがとうございました。