Farmal cafeに泊まってみました!(前編)

こんにちは。筑波大学社会工学類の深谷恭平です。

今回は、大曾根の一風変わったcafe「farmal cafe」さんにお邪魔(一泊)してみました!


↑この建物がfarmal cafeです!一見本当にcafe?と疑ってしまいますが、営業しています。ただ、レンタルスペースの用途込みなので予約が必要です。(筆者は夜に行きました。)


入口はこのようになっています。木造で味があります。


内装も木造の質感で落ち着いた印象を受けます。


また、カフェをされているご主人の奥さんが営業する理髪店も併設されています。手作りのスイーツも召し上がれるそうですよ!


肝心のコーヒーはこんな感じ。(飲みかけですいません・・・)

手作りのショコラとの相性が抜群で、とてもおいしかったです。


コーヒーを飲みながらご主人と談笑し、豊かな時間を過ごすことができました。


後編に続きます!(後編では、実際に宿泊します)