魅力いっぱい、高見原を歩いてみた!

こんにちは 国際総合学類3年の齊間望花です。

この記事では、つくば市の高見原という地域の魅力をご紹介したいと思います

紹介とはいっても、わたし自身、今回のブログを書くにあたってはじめて訪れた地域でした

はじめての人にもよく分かる、高見原の魅力をお伝えできたらと思います!

それではさっそく魅力をご紹介!!


魅力① とってもいい人たちがたくさん!

今回、取材させていただくにあたって、たくさんの地域の方々に協力してくださいました

日曜日だったにも関わらず、一緒に歩きながら地域の魅力を熱く語ってくださいました

そんな人達が住む、高見原。

もう素敵じゃないですか??

畑も皆さんが住む家々も、ぜんぶ見渡せる場所を教えていただき、写真を撮ってきました!

この日はすっきりとした秋晴れで、きれいな写真を取れました







魅力② 古いもの、古い家が地域に自然に馴染んでいること!


最近は再開発とか、高層マンションとか、新しいものがたくさん増えていますよね〜

もちろんすてきなのですが、高見原には古いものがたくさん残っています

しかも、ただただ古いってだけではなく、しっかり地域に馴染んでいて、いい味を出しているんです!

たとえばこれ 何かわかりますか??

答えは放置されたバスです そのままですが、、

なかなか見かけないですよね〜

県道から少し外れた道を歩いていくと、突然現れます。

でもまわりの景色から浮いているわけでもなく、不思議な魅力を放っていました







つぎにこれです!

これも見て分かる通り、「空き家」です。

最近は人口減少もあって日本では7軒に1軒が空き家になっていて、社会問題にもなっています

でも高見原では、この空き家を生きづらさを感じている人たちの居場所として提供している方がいます

活用できていない空き家を持っている持ち主さんも、居場所を探している人もうれしいですよね

このお話については、実際に活動していらっしゃる方にインタビューすることができたので、別の記事でご紹介させていただきます

とってもいいお話を伺うことができたので、ぜひそちらも御覧ください!




魅力③ 自然がとっても豊か!



高見原は、木々が茂っている場所がたくさんあって、散策するのにぴったりな場所でした

この写真みてください!

わたしはなんだかジブリの世界を思い出してしまいました

もうちょっとあるくとトトロとかでてきそうな雰囲気しませんか?

この写真は特にわたしのお気に入りで、日差しが差し込んでいて、きれいな青空と木々の緑がたまりません、、

住宅街からちょっと歩いただけでこんな自然が豊かな場所を歩くことができる高見原、すごいです

ここのほかにも、畑と田んぼの両方を一度に見渡すことができるロケーションもありました!



魅力④ おいしいものがたくさん!



たくさん歩いたあとはやっぱりおいしいものを食べて一休みしたいですよね〜

そこで、今回はわたしが実際に行ってきたお店をご紹介させていただきます!

そのお店とは、、、Cafe&Restaurant Bastille です!

フィンランドのログハウスをイメージした、素敵空間でした

自家菜園でとれた無農薬野菜や、つくばでとれた有機野菜をつかったお料理を味わうことができます(※公式HPより)

わたしはランチメニューの、ハンバーグプレートをいただきました

ハンバーグだけでなく、サラダやポタージュ、季節のお惣菜など、盛りだくさんでお腹いっぱいになりました



満腹ということで今回の散策はおしまい!

次回のブログでは、高見原で空き家を活用しながら福祉に携わっている方のインタビューをご紹介したいと思います

ではまた!