歩いて見つけたおもしろ吉沼!

こんにちは!

理工学群社会工学類2年の青木日花です。



最近はセルフネイルにはまっていて、

ネットで可愛いネイルシールを見つけては色々なネイルに挑戦しています。


「ネイルは唯一自分で見える自己満の美」というマツコさんの名言にあるように、

可愛くネイルができると気分が上がるので、ついつい自分のネイルを見てしまいます。


ですが、バイト先が飲食店なので、バイトを休んでいる帰省中の今だけの楽しみです…



とネイルの話ばかりしてしまいましたが、、笑

今回は、「歩いて見つけたおもしろ吉沼!」ということで、

歩きながら見つけた、ちょっと面白い吉沼の風景をお届けします(*´∀`*)




まづはこちら!


これ、どこだと思いますか??


実は小学校なんです!

小学校の中にポストがあるって、珍しいですよね!


吉沼小学校の周りを歩いていたら、校庭の中に赤いものが、、と思い近づくと、

なんとポストだったんです(*´艸`*)


今はSNSツールで簡単に連絡ができてしまう時代ですが、

一昔前は手紙の時代と考えると、

ポストが毎日通う学校にあるって生徒や先生にとって便利ですよね~


今はあまり使われる機会もないのかもしれませんが、

校庭の中にポツンと赤いポストがあるのは、

チャーミングでかわいいなって思います(^^)


でも、もしかしたら本物のポストじゃなかったりして、、


そしたら少し恥ずかしいです、、笑笑



お次はこちら!


これは、吉沼のある御宅の中にある祠(ほこら)です。


調べてみると、祠が私有地の中に存在することもあるらしいのですが、

私は見たことがなかったので、とても新鮮に感じました!


みなさんの御宅や近所には、祠がありますか??

少し歩いただけですが、吉沼では多く見かけたような気がします。


祠は、神職は常駐しないものの、神を祀る小規模な殿舎ということらしいです。


私は、小さいころに読んだ「ほこらの神様」という本がとても好きで、

ほこらを見ると、その本のことをよく思い出します(*´ω`*)


自分もほこらの神様にお願いごとをしたら、何か叶うのかな、、とか

思ってしまいますね、笑




次はこの写真をご覧ください!


木が生い茂っている中に、ポツンと車が埋まっています。

なんだかかわいいっと思って、写真を撮ってしまいました(笑)


中には暮らしている方がいて、住宅になっています。

少し秘密基地になっているような感じがします(/ω\)



ここでまたまた小さい頃の話になってしまいますが、

子供の時って秘密基地にすごく憧れがありますよね。


私も自分の秘密基地がほしくて、それで家の段ボールを使って、迷路型の秘密基地を兄と父と一緒に作ったことがあります。

その迷路の中に入ると、真っ暗でまるで自分だけの空間になるので、とってもお気に入りでした(*´艸`*)

でも、ずっとあっても邪魔になるので壊すことになり、泣きわめいていたのを覚えています(笑)



そして次はこちらです。


ここにきてお店です(笑)


歩いて見つけたシリーズというのには明らかすぎますが、

吉沼で有名な蔵元「霧筑波」はやっぱり紹介したいと思い、

この写真を選びました(*´ω`*)


バイト先でもこの霧筑波を扱っていて、お客さんからもよく頼まれるので、少し親しみがありました。


次の日が帰省で、父の誕生日も近かったことから、一本購入しプレゼントしました(^^)

想像以上に喜んでもらえて、とてもうれしかったです!


蔵元の方もとても親切で、吉沼のことを教えていただきました!

日本酒が飲めるようになったら、私も頂きたいです(*´艸`*)




そして最後はこちら!


これは、昔の瓦屋根の端についている影盛(かげもり)のようですが、

なんと、見ての通り、家の垣根の一部になっているんです!


これがどういうものなのか、詳しくはわからなかったのです、、

なぜここに影盛があるのか、とても気になりますねφ(..)


まさに、歩いて見つけたおもしろ吉沼です(笑)


ここの御宅は新しい作りだったので、敷地に元々あった名残なのかなとも思います。


名残といえば、祖父の実家にも防空壕の名残があったのを思い出します。

戦争のころに実際使われていたそうで、中は涼しく、結構深くまであって驚きました!


名残のものがあるのは、時代を感じられるので、大切にしていきたいなと思いますね(*´ー`)




以上が、歩いて見つけたおもしろ吉沼です!

意外と面白いものがたくさんあって、歩いていて楽しかったです(*´艸`*)


最後まで読んでいただき、ありがとうございました!