吉沼って、レトロ可愛い!

こんにちは。芸術専門学群2年の宮村梓沙です。

今回は吉沼のまちについて書いていきます!

私は筑波大学の周辺に住んでおり、そこから自転車で約10km近く自転車を漕ぎました…。幸いにも天気には恵まれて、暑くもなく雨でもなくという感じで長距離を自転車で漕ぐには良い気候でした!

わたしが吉沼に来たときの第一印象は芝生!とにかく芝生!といった感じでした!笑

地域の方にお話を聞いてみると、やはり吉沼は芝生生産販売が盛んであるとのことでした。自然広がる風景は実際に行ってみると素晴らしく、心が晴れやかになります。自転車を思いっきり漕いでみるとすごく気持ちよかったです!この写真は行く際にみつけた風景。長さのバラバラな土管のようなものがあって不思議な眺めでした!


また、こんな雰囲気のお店がいっぱいあって、凄くワクワクするまちなみでした。わたしもここの通りが通学路だったら毎日ガチャガチャやりに行っていただろうな〜。笑

本当にちょっと見渡すだけで昭和チックな看板が沢山あるので最高に可愛いを満喫できます!是非行ってみてほしいです!


お昼ご飯はあづまやさんで冷やし中華を食べました。店内がレトロで可愛かったです。食事もおいしく具だくさんの冷やし中華をおなかいっぱい食べられました。

お店の人もとても親切で、吉沼にあるお店のことを沢山教えてくださいました。昔はお店の前に映画館もあったんだよ、と話してくださいました。

帰る際にはコーラをいただきました。久しぶりにコーラを飲みました!炭酸最高!


あづまやのお店の方に教えていただいたのですが、昭和12年から続く和菓子店の宝集屋菓子舗さんの生クリーム入りどら焼きはとても美味しいらしく、電話までしてくださったのですが、この日は売り切れとのことでした…泣

お昼頃に行くと、お店自体も閉まってしまっていたので今度はお菓子が売り切れていない早めの時間帯に行ってみたいです!


そしてこれは、吉沼八幡神社の中にあったブランコで遊んでいるわたしです。子供みたいにはしゃげてとっても楽しかった!

この神社は雰囲気が素敵で不思議な魅力を感じます。何度でも行きたくなる、オススメのスポットです。この良さを皆さんにも味わってほしいので、吉沼に来たら絶対行ってみてほしいです!!!