つくば市カフェ 一日おでかけデートプラン

こんにちは。芸術専門学群2年の印居蘭丸です。今回は、前回の栄ロゲイニングの続編で、行ってみたかったけど行けなかったお店や周辺で興味があったカフェなどを巡り回った一日おでかけデートプランについて書きたいと思います!

ただ楽しんだだけの感想文になってしまわないか心配です、、。


11時。お昼ご飯を食べにまず行こうとしたのですが、あいにくの雨でこれは中止か、?と思わせられましたが無事雨は止みレッツゴー!ここ最近、つくばは雨が続いていたので良かったです。


シャッラーン!すっごい美味しそうでしょ。お昼ご飯は、つくば市の吉瀬にある「nachu cafe」にお邪魔しました。評価が4.3ととても高く、田舎の小さなカフェという私が大好きな雰囲気だったので訪れました。外観は、カフェという感じではないので見逃してしまう可能性もありますが頑張って見つけてください!(逆にそれがいい)

今回頼んだのは、日替わりランチセット。正直、どれも美味しかったです。これはお世辞ではなく、ほんとうに一品一品個性があり上手に表現されていて、尚且つ全体的な仕上がりを崩させないそんな作品でした。例えば、真ん中にある豆料理はカレー味で仕上げられていて一見主張が濃いかなと思わせますが、そんなことはなくさっぱりとしたサラダやキャロットラぺ(?)の後に食べたくなりました。右上にひっそりと添えられているかぼちゃの甘煮は完璧といえるほどの一品。形は崩れず、されど味はしみている。これほどのしっかりとしたかぼちゃの甘煮は初めてでした。その手前のコロッケ、、、!サンドウィッチやキッシュを目の前にして可愛くチョンと置かれているこのコロッケは想像を絶するほどの奥が深い味を生み出します。中のじゃがいもはとても柔らかくかんだ瞬間すぐにとろけそうな勢いで、そこにぴょこっと入っているお肉がいい!こんな小さなメインでもないコロッケに対しても絶賛できるほどの料理ってすごくないですか。

さて、お待ちかねのメインディッシュ。今日はサンドウィッチと夏野菜のキッシュでした。見てください、このキッシュ。タルトが厚い!!!珍しいですね。チーズケーキでもなかなか見かけないほどの厚さで高級感を出しています。味のほうは、、、。ハイ、満点!正直、私はキッシュを好んで頼まないんです。だって、物足りなくないですか?前菜くらいにしか思ってもなかったですが、ここでそれは崩されましたね。見た目以上に、凝縮された卵。舌触りは滑らかなのに仕込まれた味の主張はまるで一つのアート。口に入れた瞬間、目が呼吸しようとがん開きになるくらい。(本当に)とても美味しかったです。残るは、サンドウィッチ。皆さん、中の具は何だと思いますか?メニュー表を見て頼んだ時の想像とかけ離れすぎて笑っちゃいました(笑)

正解は、ナスと豚肉のサンドウィッチでした!ナスと豚肉ですよ。え、どこが?ってなりますよね。ほんとうにその通りなんです。見た目はね。でも、頬張ってみたらわーお、確かに!なんですよね。でも、美味しさが勝ちすぎて詳しく分析まではできなかったので会計の時に聞いちゃいました(笑)ほんとうにナスと豚肉でした。パンも固くなく、トマトとの相性も抜群で2,3口で食べちゃうほど美味しいサンドウィッチでした!

店内は落ち着いた雰囲気で奥の窓側の席は陽の光で明るいのでおすすめです。是非行ってみてください。


のんびりとご飯食べたあとはゆっくりしたですよね。先程のお店の近くにまたお洒落なカフェがあったので伺ったら、お盆で短期営業のこと。残念。また来ます!

さて、次のカフェに行こうっていうことでゆっくり自転車をこぎます。前回は歩きで天気も快晴だったので頑張ろう!って感じしかなかったんですが今回は、自転車だったのでとても気持ちかったです。もうすこし太陽さんが顔出してくれててもよかったのにな、、。

やっぱり、田んぼ道はいいね。一面広がるこの景色は全てを忘れさせてくれる。最高!この前日にサマーウォーズをアマプラで見たのもあり気持ちはアゲアゲ。まさにここじゃん!っと心の中で叫びながら自転車をこいでいました(笑)←失礼かな?いい意味でね。


おーっと、着きました。ここは、前回のロゲイニングで通ったけど時間的問題で訪れられなかったお店「カフェ ちゃぴお」。料亭館山城の目の前にあるカフェで可愛い猫にも会えるお店です。いざ、入店!

最初に言っておきますが、本当はドリンクにコーヒーフロートとコーヒーゼリー入りのカフェオレを頼んだのですが変な写真しかなかったのでチョコレートケーキだけで我慢してください!気になる方は是非お店へ。

私は、一番好きなケーキは何?って聞かれると最近は必ずブラウニーって答えるんですよね。だって、あのシンプルな見た目からの濃厚な味がたまらなくないですか?癖になりますよね。で、注文するときは一本の棒だったんですよ。だから、外側だけきれいにチョコでコーディングされているケーキなのかなと思っていたら、来てみてはい、どーーーーん!やあ、ブラウニ―だよっと言わんばかりの美味しそうなビジュアル。最高潮に高ぶりましたね。お味のほうはどうかというとわざわざ言わなくてもね、美味しいに決まっている。何を言っているんだ。派手過ぎず控えめでもないしっかり語ってくる芯が通った作品でした。また、サイドについてあった生クリームを少し乗せてから食べるのも完璧。それだけじゃない。自家製のマカロンの生地も可愛くついていて、それを間に食べてはい、美味しい。

カフェで買っている猫ちゃん2匹が可愛く迎えてくれるのでとても癒されますよ。結構、作業もできる雰囲気だったので思いつめた時に一人でふらっと訪れるのもありなんじゃないでしょうか。


今コロナ禍で、つくば市の飲食店は時短営業をしているのもあり、カフェで数時間有意義な時間を過ごした後夜ごはんのお店を探しました。予定では、そのカフェから1kmちょっとのところにお気に入りの天丼屋さんがあるので、最近行ってなかったこともあり行こうかなと考えていました。しかし、急遽気分が変わり帰り道出会ったお店でいいかなということで変更しました。まあ、たまにはこういう変更があっても面白いじゃん。

おっと、ラーメンかよ!って思った方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。確かにね、これまでおしゃれで上品な料理を食べてきたのにもかかわらず、最後の最後で主張が激しいラーメンは普通選びませんよね。でも、仕方がないじゃないか。目の前に見たことがないラーメン屋があったんだから。このお店は、つくば市天久保にある「えびそば金行つくば店」です。最近できたばかりなのかとても綺麗な店内でカウンター席とテーブル席があります。まず、何に惹かれたかというとえびと濃厚さ!えびのラーメンってなかなかないと思うし、絶対に美味しいじゃん。あと、私は濃厚なラーメンが大好きなんです。濃厚なスープに絡めた麺を一気にすすり上げるのが至極。

それで、頼んだのがおすすめの海老味噌拉麺。はい、いただきます。

わーー、えびや。ほんとにこれが第一声。えびえびえびえびえび~って口の中でいわれているくらいえびなんですよ。海老好きには最高かも。麵は細麺なんですけどしっかりとしていて、食べ応えがある感じ。全体的に美味しい一品だと思いました。でも、やっぱり太麺好きには細麺だと足らなかったみたいで(量も確か180gと少なかった感じでした)学割であえ玉を頼みました。110円だったので是非学生は頼んでみてください。それはそれで十分美味しかったのですが、、、スープが美味しいからこのまま飲み干すのはなんかもったいないかなと思い、替え玉(100円)を注文!一滴も残らないほど麺に絡ませていただきました。はい、おいしかった。また来たいと思わせるラーメンでした!


ここまでご視聴してくだりありがとうございました。どうでしたか?今回は一日といいながら半日でしたけど、たまにはゆっくりとしたおでかけもいいですよね。次は、晴れているときにまた行きたいですね。実は、ラーメンを食べた後にコンビニでアイスを買ったのはあまり書きません(笑)美味しいですけど罪深すぎるので。まあ、ほんとうに食べてばっかでしたけど、とっても楽しかった一日でした。

あと、誤らなければならないこともありまして。この記事、食べ物の写真ばっかりでお店の写真一枚も載せてないじゃんって思った方がいらっしゃると思います。誠に申し訳ございません。その通りです。ですので、調べて実際に訪れてみてください。後悔はさせません!


つくばという町について少し知れたのと非日常体験ができたので充実した一日が過ごせました。では、また~~~。